【文アル】エイプリルフールで差し押さえ(笑)

スポンサーリンク

今日がエイプリルフールだと忘れていたわけじゃなかったけど文アルをプレイしたら背景が変わっててビックリした。

初めは気づかなかった(違和感あったけど気のせいだと思った)けど左にある差し押さえの赤紙でようやく気づいた。気づくの遅すぎ

いつもの帝国図書館

エイプリルフール版

人物紹介の欄に悪意のないちょっとした悪戯が趣味と書いてあったので江戸川乱歩を置いて背景とキャラのみにして撮影。

一部のユーザーには不気味等と不評だったが本棚が空っぽで新鮮に感じられる。

数日前に有魂書(洋墨400)で来たので彼を置けということかと思って置いてみたけど実際にあったら悪戯やトリックどころじゃないかも?

…こんなに分かりやすい背景(エイプリルフール)なのになんで気づかなかったんだろう…。

公式の帝國図書館新聞もおもしろかったけど花見の話は島崎藤村が書いていたので嘘っぽく思えない。本当に嘘だったのだろうか(-_-;)?

広告の猫のぬいぐるみは実際にあったらいいと思った。ぜひ欲しいので商品化してくれないかなぁ…。

にほんブログ村 ゲームブログへ
にほんブログ村

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする