【漫画ジーンpixiv】いい夫婦『生まれ変わってもまた、私と結婚してくれますか』

pixivで描かれたオリジナル創作漫画『年をとっても、皺になっても』の連載版

『生まれ変わってもまた、私と結婚してくれますか』を読んだ感想。

スポンサーリンク

概要

寅之介は、奉公人の薫に恋をする。
22年の間少しずつ愛をはぐぐんだ二人は夫婦となり、年の差も高齢もものともしないバカップルになるのであった。

これは、昭和の不器用な日本男児と、おっとりだけど脳筋な妻の優しい記憶。
引用:https://comic.pixiv.net/works/4129

第1話『秋晴れの夫婦』の感想

『年をとっても、皺になっても』は薫の少女時代からの話に対し、

『生まれ変わってもまた、私と結婚してくれますか』は病院から始まるのが印象的。

記憶を遡るシーンと表紙がタイトルを際立たせていて素敵だと感じました。

寅之介が薫にプロポーズできない所が描かれていたけどそれよりも

トヨ吉を小さくしたような子供が出てきて連載版のために縮んだのかと気を取られました。

正体はトヨ吉の子供の千吉でしたが(笑)

寅之介が不器用でもどかしく待ち続ける薫とのやり取りに(物理的な意味で)ハラハラし、

1話を読み終えた後は初恋が叶った昭和のバカップル夫婦がこれからどう始まるのだろう考えただけでワクワクしました。

めちゃくちゃ楽しいバイオレンスになりそうだと思いました(笑)

初めから終わりまでテンポよく楽しい内容でいい夫婦の日に改めて読みたいと思いました。

森永ミクさんの『生まれ変わってもまた、私と結婚してくれますか』
https://comic.pixiv.net/works/4129

関連記事
【ピクシブ】創作男女1000users入りしたいい夫婦『年をとっても、皴になっても』の感想

【ピクシブ】いい夫婦『年をとっても、皴になっても』の感想2

ランキングに参加しています。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする