【腹筋崩壊】ギャグコメディ漫画『ドラゴン、家を買う。』の感想

漫画・小説

 

概要:弱すぎて親に勘当された雄ドラゴンが家を買うために東奔西走する話。

MAG Garden COMIC ギャグ・コメディ漫画大賞、準大賞&編集長賞を受賞した漫画の感想。

 

スポンサーリンク

 

 

臆病者すぎて一族から勘当された、か弱きドラゴンの子・レティ。

勇敢さとは無縁の彼は、安心安全な“家”があれば生きていけると考える。

エルフやドワーフ、ゴブリンなど多様な種族が生きる広大な世界で、

夢のマイホーム計画は成就するだろうか――。

引用:http://comic.mag-garden.co.jp/dragonhouse/

 

感想

ファンタジー満載で見惚れるほど綺麗な絵。

なのにそれをぶち壊すパロディとユーモアの数々(笑)

気になるボケが多くてついツッコミを入れたくなります。

コンビニみたいなノリでセーブポイントがあるとか気にしない気にしない(笑)

 

【そらをとぶ】すらできない主人公が

捕まったり追われたり罠に掛かったり

最弱キャラに助けを求めたりと苦難を乗り越え

建築士のエルフと出会い色々な家を内見するも…?

え、落とし穴つき一軒家…? 汗

 

気弱な赤竜レティ(こううんマイナス7)が

マイホームを手にするのは何時になるのか?

 

綺麗な絵柄と中身のギャップが楽しめる

ドラゴンとエルフのほのぼの家探し冒険記。

男女問わず楽しめオススメです。

 

 

『ドラゴン、家を買う。』

著者、原作:多貫カヲ 作画:絢薔子http://comic.mag-garden.co.jp/dragonhouse/

 

漫画・アニメ記事一覧に戻る

ランキングに参加しています。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2017.07.22

コメント