【マグコミ】ギャグコメディ漫画『ドラゴン、家を買う。』の感想

MAG Garden COMICのギャグ・コメディ漫画大賞、準大賞&編集長賞を受賞!

気弱な雄ドラゴンが家を買うために東奔西走する漫画の感想。

スポンサーリンク

臆病者すぎて一族から勘当された、か弱きドラゴンの子・レティ。
勇敢さとは無縁の彼は、安心安全な“家”があれば生きていけると考える。
エルフやドワーフ、ゴブリンなど多様な種族が生きる広大な世界で、
夢のマイホーム計画は成就するだろうか――。
引用:http://comic.mag-garden.co.jp/dragonhouse/

感想

表紙を見た瞬間にトト○のバス停パロディがあり笑えます。

バス停には『魔王城行き マイホーム』と書かれていてもうマイホームそこでいいんじゃない?と本編を読む前にうっかり思いました。てかレティ後ろ後ろ!

卵番をしていたレティが昼寝をしてうっかり狩人に卵を奪われ、取り返すこともできずそのせいで親に勘当、家を出て行く羽目になったんだけど、

『勤務中にスマホいじってる鉄道会社の運転手より性質が悪いわ!』

『システム上の問題じゃない!!』

という親のセリフでファンタジー感が一気に消え「どこのRPG!?」と思わずツッコんでしまいました。さすがコメディw

ファンタジー満載で見惚れるほど綺麗な絵なのにそれをぶち壊すコント(違う)の数々。

コンビニみたいなノリでセーブポイントがあるとかは気にしない気にしない。ツッコんだら駄目な気が。

ステータスが一桁で『そらをとぶ』すらできない主人公が生き抜くために巣を手にいれようと

なんとか一級建築士のエルフに出会い家を見て回るも事故物件にしか見えません(笑)

え、落とし穴…?

気弱な赤竜(Lv52、幸運-7)がマイホームを手に入れようと奮闘するギャグコメディ。

パロディ満載で老若男女問わず楽しめる漫画だと思いました。

「ドラゴン、家を買う。」著者、原作:多貫カヲ 作画:絢薔子
http://comic.mag-garden.co.jp/dragonhouse/

ランキングに参加しています。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする