異世界で魔王(幼女)の養子になったアラサー男の笑撃漫画の感想

漫画・小説

 

概要:アラサーな会社員・山田が異世界で幼女の魔王と同級生になる話。

漫画『異世界笑劇・魔王のかわいいヤマダはよいこ』の感想。

 

スポンサーリンク

 

 

『異世界笑劇・魔王のかわいいヤマダはよいこ』きあま紀一(著者)

異世界笑劇・魔王のかわいいヤマダはよいこ
アラサー会社員・山田が異世界でこどもの魔王と同級生になる、かつてない異世界ギャグ!このアナザーワールドにおきましては、30代はまだまだひよっこ、幼くかよわい小学生。サキュバス、ゴーレム、マンティコア、そして魔王。個性豊かな異世界チルドレンと同級生になってしまった山田の運命やいかに。“紳士服にはこどもが似合う”、おかしな...

 

電車の座席に座ろうとした瞬間、

異世界にトリップした会社員の山田。

 

ケツを打撃し痛みに悶ていると幼女にお尻を触られる。

やばい逮捕待ったなし!?

…と思ったら異世界だったのでセーフだった。

いやアウト?

幼女に付いていくと学園があり・・・?

 

0~30歳:保育園

31~60歳:小学校低学年

61~90歳:中・高校生

 

という概念のせいで33歳のヤマダは低学年に分類、

子供に混じって授業を受けることに。

 

幼女に慰められたり

幼女に命を狙われたり

幼女がリアル保護者になったり

猫耳カチューシャをしたおっさんがルームメイトだったり

 

戸惑いながらも異文化をなんとか消化しようとするヤマダが面白楽しいです。

幼女に色々葛藤()する笑劇作品。

 

 

腹筋崩壊☆記事特集

漫画・アニメ記事に戻る

ランキングに参加しています。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

コメント