【刀剣乱腐】腐女子霊がくりみつをくっつける小説『成仏している場合じゃないっ!』の感想

刀剣乱舞

 

生前審神者だった腐女子浮遊霊が

色んな本丸でカップルを成就させる

pixiv刀剣乱腐小説100users入り二次創作小説の感想。

※くりみつや薬宗要素あり注意。

 

スポンサーリンク

 

 

・ゆずりはむつきさんの『成仏している場合じゃないっ!』

「成仏している場合じゃないっ!」/「ゆずりはむつき:次は夏コミ」[pixiv]
吾輩は浮遊霊である。親しみを込めてフユコちゃんと呼んでほしい。 畳の上で正座し、至極真面目な顔で告げたにも関わらず、向かいに座る審神者は顔を引きつらせていた。 全く失礼な女である。 フユコは浮遊霊だけど悪い浮遊霊じゃない。そんなことは見た目から存分にアピってるというのに……。 風もないのになびくストレートロングは清楚系...

 

片想い中の刀剣男士の背中をポルターガイストで後押しする!

という執念が逞しく面白い。

ポルターガイストの使い方ww違うそうじゃないwww

 

とある本丸で女審神者と意気投合。

両片思いのくりみつをくっつけようと

協力する様は生き生きとしていて笑えたり。

幽霊なのにキャラが濃いwwww

 

シリアスが入りつつ彼らをくっつけることに成功。

満足した浮遊霊が成仏するのかと思ったら・・・?

 

笑撃のラストさえなければイイ話ダッタナァと思う小説。

泣けばいいのか笑えばいいのか(笑)

 

 

とうらぶ小説記事に戻る

とうらぶ記事☆一覧に戻る

ランキングに参加しています。
にほんブログ村 ゲームブログ 刀剣乱舞へ
にほんブログ村

パーフェクトプラネット

最古更新日2017/9/27

コメント