納豆嫌いが粉末納豆を1ヶ月食べてみた。克服なるか?!

スポンサーリンク

納豆嫌いが便秘解消のために粉末納豆を試してみたら

臭くて無理(効果はめっちゃ良い!)

という結果になった(´・ω・`)

納豆嫌い

まず初めにどのぐらい納豆が嫌いかというと匂いの時点で臭くて無理(笑)

納豆を食べられると毎回顔を歪める。粘りはもっと嫌でイラッとする★

しかし家にいると自分以外が納豆を食べるのでその時間だけ毎回ちょっとだけ苦痛。

ネギと合わさるともっと臭いので勘弁して欲しい。

という感じの納豆嫌い。

納豆の良さは分かっていたけど踏み切れない。

そんな自分が便秘解消のため乾燥納豆通販 ハスラボの粉末納豆(アメリカ産大豆)を1ヶ月ほど食べてみた。

粉末納豆のにおい

まず袋を開けた途端ニオイが漂う。

匂うのは当然だし覚悟していたが嫌いなのでこの時点でちょっと顔を顰めた。

この表現は大げさだし納豆を食べれられる人なら全く問題なし。

スプーンで掬ってみると粉は少しザラっとした感じ。

我慢して口の中に入れると臭く急いで水で流し込む。

ネバつかないと書いてあったけど少しだけ注意(少し注意

粉が流しきれずに口の中に残って臭く粉薬が嫌いな人の気持ちがよく分かった。

食べ方はスプーン1杯を食事前に1日3回。

一回きな粉に混ぜてみたがニオイが残っていたため止めて直で飲むことにした。

口直しは必須で何か食べないと納豆嫌いには口の中がちょっとした拷問。

袋を閉める時もニオウのでこれにも顔を引きつらせた。(※誇大表現)

自分が納豆嫌いなためこのように記載していますが
ニオイはごく普通の納豆と変わりありません。

効果

3日目ごろから効果はあったが日に日に良くなり2週間すぎると腸が動くのがよく分かった。

1ヵ月も経つと腸の調子がすごくよく汚い話だけどほぼ毎回でかいのが痛みなく出て楽だった。

出る量が多かったり1日に何回もトイレに行ってもお腹があまり痛くなく快腸そのもの。

日が経つごとにイライラや鬱も減ってすっきり爽快。

後半になると袋から取り出す時は柄の長いスプーンを使わないとすくい取るのに少し大変だった。

(どうやっても臭う&パウチを傾けて出すと粉が舞う。)

日が経ってもニオイは全然遠慮してくれないので慣れるしかなかった。

まとめ

1ヶ月ほど試してみたが納豆のニオイがやっぱり嫌なので断念せざるを得なかったが

抵抗がなければ続けていたと思う。

市販のナットウキナーゼだと効果がまぁまぁだったが

この商品は便秘でお腹がパンパンに張って苦しい時に試したら

効果がすごく高く臭いさえなければリピートしたいほどだった。

なので便秘で悩んでいる人は一度試して欲しいと思う。

肌も良くなりニキビも減ったのでこの粉末納豆は是非ともオススメしたい一品だと感じられた。

※個人的な感想としてはこういうもので少しづつ摂取し続けていれば納豆嫌いも克服できたんじゃないかと思った。とろろもダメだったが毎日少しずつ食べていたら慣れて食べられるようになったので同じ原理が通用すると思う。(あくまで個人的な感想。)

乾燥納豆通販 ハスラボ

↑遺伝子組み換えではない大豆を使用しておりインフォメーションの方にも
産地が記載されているので気になる人はチェックをどうぞ。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする