【日記】羽アリの侵入に蚊取り線香で対処、駆除してみた。

羽アリ(黒アリ)駆除に蚊取り線香が効果的!?

スポンサーリンク

黒い羽アリが浴室の窓に数匹現れたので侵入しないよう

家の周りと侵入経路と思われる付近に蟻避けの粉を撒いてみたら

繁殖期なのか次の日には羽アリが窓を埋め尽くさんと

ビ ッ シ リ 増えていました

50~60匹ぐらい?うじゃうじゃ多くて気持ち悪かったです。ウゲェ…。

大慌てで殺虫剤をかけたら羽のせいで窓や壁に

ベタベタとくっつき掃除が大変なことに (ヽ´ω`)oh…。

ちなみに掃除機で吸う

もしくは粘着クリーナー(コロコロ)

を使うのが正しい駆除方法とのこと。※ネット調べ

羽アリは蟻道を作らないので侵入経路近くにあった

蟻の巣を殺虫剤で潰しても違う巣から来るのか効果もなし。

ユニットバスの天井や窓の小さな隙間から侵入して来るので

殺虫剤をうまく掛けれないし特定の時間になるとやってきて窓を埋め尽くす始末。

業者はお金が掛かるので他の方法はないか考えていると

あ、

蚊取り線香!

除虫菊の効果があるから効くはず!

と思いさっそく次の日にやってみました。

すると羽アリが10匹以下に激減。

これはイケると確信、

次の日も蚊取り線香を焚いて

5日ぐらいで無事駆除できましたヽ(`▽´)/ワーイ

焚いた後に掃除機で死骸を片付ける作業があったけど

羽アリに悩まされず済むので嬉しかったです。

検証

1日目:長時間、蚊取り線香を焚いてみる。

2日日:蚊取り線香を5センチぐらいに折って使用。

3~5日目:2日目と同じ長さを使用。部屋を締め切って使うと効果が上がった。しばらく臭かった。

蚊取り線香を使った結果

メリット:安い。(一巻で済む場合も)

デメリット:煙臭い。(咽る可能性あり)

煙がなくなっても数日間はニオイが残る。(ある意味燻製状態)

完全に封鎖できるわけではない。(場合によっては毎年やる必要がある)

私の家では一日一回、計5回焚いて羽アリがやって来なくなりました。

密室可能な室内のお風呂場しか検証してませんが

使うのは蚊取り線香(+マッチorライター)と掃除機だけなので

手軽に駆除できおすすめだと思います。

今回お世話になった蚊取り線香↓

ランキングに参加しています。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2017/7/3

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする