【17話感想】いい夫婦漫画『生まれ変わってもまた、私と結婚してくれますか』

漫画・小説

 

甘く切ない『生まれ変わってもまた、私と結婚してくれますか』17話の感想。

 

スポンサーリンク

 

 

第17話「紫アネモネの花言葉」の感想

気になっていた阿修羅ちづると童顔トヨ吉の恋愛話に

楽しい所はあるかなと思い読んだら切ないしか出ませんでした。

更新絵の表紙もだけど辛すぎる…。

 

戦争に行った方と待つ方、両方の強さが描かれていて格好良かったです。

紫アネモネの花言葉(あなたを信じて待つ・信じて従う・悲しみ)がピッタリすぎて納得でした。

同時にどんだけ読者を泣かせれば気が済むんだちくしょうと思ったり。(誉め言葉)

 

波乱万丈な人生を送っているページもあって、

それでも生きる選択をしているのが凄かったです。

え、伊吹造園どうなったの!?

 

病院での薫お婆さんの決心が格好良いと思ってたら

寅之助お爺さんに反応が…?

薫お婆さんに感激していたのにラストに全部持ってかれました。

ついに意識が…!?

 

次回で寅之助お爺さんは目を覚ますのか?

そしてお婆さん達から愚痴攻撃を受けるのか?

期待したいと思います。

 

ps、今回、薫お婆さんの皴が増えたような気がしたので15話を読み直してみましたがあまり変わっておらず。痩せこけた印象があるのは気のせい…?

 

 

森永ミクさんの『生まれ変わってもまた、私と結婚してくれますか』

生まれ変わってもまた、私と結婚してくれますか - pixivコミック
寅之介は、奉公人の薫に恋をする。 22年の間二人は少しずつ愛をはぐくみ、昭和の不器用夫と、おっとりだけど脳筋な妻の夫婦が生まれた。 夫婦は長い時間を共に過ごし、寅之介の病室で薫は懐かしそうに語り始める――。 これは、深い愛を紡いだ夫婦の優しい記憶。 ●次回更新予定 4月26日●

 

昭和の甘く切ない恋愛漫画の単行本はAmazonや楽天で↓

 

 

コメント