【おすすめ漫画】女子高生が終末世界を巡る『世界の終わりに柴犬と』の感想

漫画・小説

 

日本語を話す柴犬ハルと

世界最後の生き残り女子高生が

世界を巡る4コマ作品の感想。

 

スポンサーリンク

 

 

Twitterで大人気の4コマ漫画がComicWalkerに登場!

 

画のタッチが柔らかく綺麗で

柴犬と女子高生のどちらも可愛く癒やされます。

 

イルカやゴリラといった色んな動物が

人の言葉を喋っていたり

 

女子高生が堂々と裸になったり

樹海に迷い込んだり

 

宇宙人(UMA)が畑仕事をしていたり

田舎暮らしの夫婦に命を狙われたり

と面白さが底をつきません。

 

世界が終わっているのに

それを感じさせないほどの

ほのぼので和むコメディ作品です。

 

ps、

さすがに猫型クリーチャーには青褪めました。(-_-;)

 

 

石原雄さんの『世界の終わりに柴犬と』

世界の終わりに柴犬と
Twitterで大人気のハルさんとご主人がComicWalkerに登場! 終末世界を巡る女子高生ととってもキュートな柴犬が織りなす、すこしふしぎな日常譚。

ツイッター:https://twitter.com/K5dbZRmjNe77i5r

 

 

漫画・アニメ記事に戻る

ランキングに参加しています。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

コメント