1000users入り小説『とうらぶ政府役人がツイステの学生に怖いかった案件を語る話』の感想

刀剣乱舞

 

とうらぶの政府役員がツイステ世界にホラーを投下する話。

pixiv混合夢小説1000users入り二次創作小説の感想。

 

スポンサーリンク

 

 

・狐のおすしさんの『とうらぶ政府役人がツイステの学生に怖いかった案件を語る話』

#1 とうらぶ政府役人がツイステの学生に怖いかった案件を語る話 | とうらぶ政府役人がツイステ学生に怖い - pixiv
attention!! 本作品は「ツイステの世界ととうらぶホラーを混ぜ合わせたらどんな風になるか?」という興味本位で作った作品です。 監督生の一人称は私です。 とうらぶの政府役人だったのが、ツイスタの世界に召喚されています。 こんな作品いやだ!読まん!て方はお戻りください。 OK?

 

感想

普通に怖いねーと軽く済む話が夢の世界の住人にはキツイというギャップが面白い(笑)

政府役員が監督生(主人公)としてツイステ世界に召喚され無自覚テロをかますのはゾッとするとともに楽しかったです。

あと語る時に相手側に分かりやすいよう「審神者=魔法士」「刀剣男士=使い魔」とアレンジされているのがいいなと。

両方のゲームを知らなくても楽しめそう。(個人談)

 

有名な怖い話や知らない話、悲しい話、グロイ話とありましたがどれも短編なので休憩時間に楽しめましたが

一部 審神者が読むとキツイ場合があるのでゲーム中や夜中には読まない方がいいかなーと思ったり。

11話も怖いけど13話もキャプションやタグ通りいやなんでもない。

 

軽く怖い話から臨場感あふれる怖い話まで「In stock!」な1000users入り小説です。

色々なホラーがとうらぶ世界風にアレンジされていて楽しめます。

 

 

・狐のおすしさんのシリーズ『とうらぶ政府役人がツイステの学生に怖いかった案件を語る話』

「とうらぶ政府役人がツイステ学生に怖いかった案件を語る話」/「狐のおすし」のシリーズ [pixiv]
ツイステにとうらぶホラー混ぜました

 

 

 

とうらぶ二次小説記事に戻る

とうらぶ関連に戻る

ランキングに参加しています。
にほんブログ村 ゲームブログ 刀剣乱舞へ
にほんブログ村

コメント