【刀剣乱舞】エイプリルフール小説『レア太刀の提供でお送りします。』の感想

刀剣乱舞

 

鶴丸⇔江雪、一期⇔鶯丸が互いの性格を入れ変え皆を驚かせる

pixiv刀剣乱舞小説5000users入り人気二次創作小説の感想。

 

スポンサーリンク

 

 

・南無留さんの『レア太刀の提供でお送りします。』

「レア太刀の提供でお送りします。」/「南無留」[pixiv]
「おい、二人とも!エイプリルフールだ!!」 「え、えいぷ、り…?」 「…何ですか、それは」 畑をせっせと耕す作業を二時間繰り返し、お疲れ様と燭台切から貰った茶と菓子を頬張っていた時のこと。突然耳に降ってきた慣れない横文字を上手く発音することができず、一期は口ごもった。少し恥ずかし...

 

感想

性格が入れ替わったように演技するのが面白いです。

ドヤ顔をする江雪、儚げな青年になった鶴丸と

それを見て混乱する燭台切と大倶利伽羅に笑いがこみ上げます。

紅茶を飲む鶯丸や緑茶を飲む一期を見て

鳴狐が暴走したりとおかしく笑えます。

実際にあったら速攻、鶴丸の仕業だと疑うと思う(笑)

 

続編では江雪が暴走、明るい性格に様変わり。

それを見た宗三が段々壊れていく様は面白く笑えました。

鶴丸の物マネでとどめを刺す鳴狐は容赦ないなと思ったり(笑)

 

嘘をつくのではなく相手の真似をして驚かせるというのが楽しかったです。

入れ替わりネタみたいで楽しい小説。

他作品も疾走感があって楽しめます。

 

 

とうらぶ小説記事に戻る

とうらぶ記事一覧に戻る

ランキングに参加しています。
にほんブログ村 ゲームブログ 刀剣乱舞へ
にほんブログ村

コメント