【とうらぶプレイ記】蛍丸が極修行から帰還、さらに可愛くなった件※ボイス動画あり

刀剣乱舞

 

演練でネタバレをくらいながらも手紙を受け取り96時間後にお出迎え。

極めた蛍丸は演練で見た時よりも可愛く衝撃が走るほどでした。

愛されボイスや時代劇みたいなボイスにも驚きでした(笑)

子供扱いされたくないと言っているのに

放置ボイスは子供っぽくて可愛かったです。ショタコンホイホイ。

戦装束をよく見ると愛染の上着と似ていたので

来派はあの上着で統一されるのかなぁと考えたり。

その場合、保護者(明石)はちゃんと上着を着るのか、だらしなさはどうなるのかと気になったり。

極前後を比較してみると前よりも

可愛さと頼もしさが程よくプラスされており

初大太刀の石切丸とどちらを先にカンストさせるか悩む案件だなぁと思いました。

※イラスト画像はゲーム内の刀帳から。内番衣装は変わらないためありません。

 

スポンサーリンク

 

 

極前まとめボイス ※乱舞ボイスあり

ログイン→催し物のお知らせ→鍛刀→本丸(通常、つつきすぎ、放置)→結成(入替、近侍)→装備(刀装、馬、お守り)→一口団子→刀装作成(成功、失敗)→連結→任務→戦績→万屋→景趣→遠征→演練→出陣(資源発見、負傷、真剣必殺、MVP)→負傷(通常、つつきすぎ)→手入れ→刀帳

 

修行&極ボイス集 ※乱舞ボイス混在

修行開始→手紙→帰還→催し物のお知らせ→鍛刀→結成(入替、近侍)→装備(刀装、馬、お守り)→本丸(通常3種、つつきすぎ、放置)→刀装作成(成功)→連結→任務達成→戦績→万屋→景趣→遠征→演練→出陣(攻撃、負傷、MVP、真剣必殺、ボスマス到達、資源発見)→負傷(通常、つつきすぎ)→手入れ→刀帳

 

通常画像の比較

特「おっ、なになに?」
極「俺、子供じゃないからな」

 

戦闘画像の比較

特「出陣してくるね、行ってきます」 開戦「んじゃ、派手に戦いますかっと!」
極「んじゃ、出陣!」 開戦「んじゃ、戦いますかね」

 

負傷(中傷/重傷)画像の比較

特&極「「 へへへっ、やるじゃん…でも…」」

 

真剣必殺画像の比較

特「本気の俺は、すげえんだからね」 会心の一撃「じゃーん、必殺技でーす」
極「脱いだ俺は、すげえんだからね」 会心の一撃「じゃーん、ここが真打ちの見せ場、ってね」

 

ゲーム回想

 

ゲーム設定

声優:井口祐一
イラストレーター:彦

身長120cm

来国俊の作、小さな体に大きな大太刀。
刃こぼれに蛍が集まる夢を見た後、それが実際に治っていたという伝説が名前の由来。
自由奔放な彼の振る舞いは強さの表れ。引用:刀剣乱舞絢爛図録 165ページ

 

ツイッター情報

 

刀剣男士の極前後 比較一覧

とうらぶ記事一覧に戻る

ランキングに参加しています。
にほんブログ村 ゲームブログ 刀剣乱舞へ
にほんブログ村

コメント