【刀剣乱舞】おすすめ漫画『にっかり青江と石切丸の遠征の話』の感想

刀剣乱舞

 

とある本丸のにっかり青江と石切丸が

遠征中に茶器の付喪神に出会い

持ち主に届けるまでの話。

pixiv刀剣乱舞10000users入り二次創作漫画の感想。

 

スポンサーリンク

 

 

はんさんの『にっかり青江と石切丸の遠征の話』

「にっかり青江と石切丸の遠征の話」/「はん」[pixiv]
ツイッターで連載していた二ふりの遠征話です ※オリジナルの登場人物・審神者がいます ※CPモノ、恋愛ものではありません ※時代考証が相変わらずぼんやりしています ■にっかり青江のずっと昔の

 

なにこれすごいと思ってしまう、

話が最高な作品です。

茶器の付喪神と青江と石切丸のやりとりがほっこり和みます。

 

神社巡りがしたくなるほどの

魅力的なキャラが多く綺麗でした。

美しいというか神秘的というか言葉に表せない感じがまた良いです。

 

スッキリしない結末かと思いながら読んだらオチが最高。

こういう本丸が実際にあったら

素敵だなぁと思う漫画です。

出会いと別れがあって繋がれ結ばれた結果に心が温まるおすすめ作品。

 

ps,

『にっかり青江のずっと昔の話』や

『石切丸が本丸に来る前の話』も名作でおすすめです。

 

 

 

とうらぶ二次漫画一覧

とうらぶ記事☆一覧に戻る

ランキングに参加しています。
にほんブログ村 ゲームブログ 刀剣乱舞へ
にほんブログ村

2017/8/27

コメント