【刀剣乱舞】秋田藤四郎の極前後 比較まとめ

刀剣乱舞


粟田口派短刀・秋田藤四郎

極前41番と極後42番の

本丸通常立ち絵、戦闘、負傷、

真剣必殺イラスト画像とボイス聞き比べ動画。

※画像はゲーム内の刀帳から。内番服は変更がないのでありません。

 

スポンサーリンク

 

 

通常

特「今の鳴き声、なんて鳥でしょう?」
極「渡り鳥ですよ!ついていきたいなぁ…」

 

戦闘

特「戦ですね…がんばるぞ」 開戦「さあ、行きましょう!」
極「戦ですね…任せてください!」 開戦「行きますよ!」

 

負傷

特「こんな…ところで!」
極「これからだ…!」

 

真剣必殺

特「お命貰います!」 会心の一撃「油断しましたねっ」
極「主君のもとに帰るんだ…!」 会心の一撃「こう来て…そう!そこです!」

 

ボイス聞き比べ

出典:https://www.youtube.com/watch?v=CCTnnQnlwF4

 

ゲームでの設定

身長125cm

粟田口吉光派の短刀。藤四郎兄弟のひとり。

長年秘蔵されていたため外界に疎く何にでも興味を示す。

特技のかくれんぼを駆使して秘密を集めることも好き。

結果、他の兄弟から忘れられ置いていかれてしまう事も。
引用:刀剣乱舞絢爛図録 25ページ

 

 

刀剣男士の極前後比較に戻る

とうらぶ記事一覧に戻る

ランキングに参加しています。
にほんブログ村 ゲームブログ 刀剣乱舞へ
にほんブログ村

コメント