【刀剣乱舞】薬研藤四郎の極前後 比較まとめ

刀剣乱舞

粟田口派、短刀・薬研藤四郎

極前49番と極後50番の本丸立ち絵、

戦闘、負傷、真剣必殺とボイス聞き比べ動画。

※イラスト画像はゲームの刀帳から。内番衣装は極後も変わらないためありません。

 

スポンサーリンク

 

 

通常

特「どうだ、大将…兄弟達は元気にしているか?」
極「どうだ。うちの眷属は騒がしいのが多いだろ」

 

戦闘

特「血がたぎるな」 開戦「いたいた。突っ込むぞ!」
極「戦場はいい」 開戦「俺が道を作ってやる!」

 

負傷

特「正念場だな」
極「やるじゃねえか」

 

真剣必殺

特「貫かせてもらうぜ…!」 会心の一撃「柄まで通ったぞ!」
極「ぶっといのをお見舞いするぜ!」 会心の一撃「鎧なんざ、紙と同じよ!」

 

ボイス聞き比べ動画

出典:https://www.youtube.com/watch?v=cur3_V131tU

 

ゲームの設定

身長153cm

粟田口吉光派の短刀。藤四郎兄弟のひとり。

名の由来は、石で出来ている薬研を切るほど「切れ味抜群だが主人の腹は切らない」と評判になったことから。

戦場育ちのため少々医術の心得あり。
引用:刀剣乱舞絢爛図録 37ページ

 

一周年記念内番イラスト(公式Twitterより)

 

 

刀剣男士の極前後 比較に戻る

とうらぶ記事一覧に戻る

ランキングに参加しています。
にほんブログ村 ゲームブログ 刀剣乱舞へ
にほんブログ村

コメント