腹筋崩壊漫画『千年狐 ~干宝「捜神記」より~』4話感想

漫画・小説

 

概要:ある皇帝の妾(男)が子を妊娠した話。

ツッコミ不在!爆笑必須の笑撃漫画『千年狐』の連載版4話の感想。

 

スポンサーリンク

 

 

第四話【萬祥、狐と会う事】の感想

 

前話といい最初からクライマックス。

皇帝が流されやすくて笑えました。

 

生まれた子を見た皇帝が憔悴しているので

そんなにやばいのかと

ドキドキしながらページをめくると・・・、

 

「ニャー」

 

声と姿で一気に脱力。

火吹いてるし何これww

ナニコレwww

いや鳥なのか猫なのか馬なのかどれなんだ・・・?

 

皇帝と萬祥が選んだ選択にジーンとしたり

シリアスに挟まるニャーに吹きそうになったり

涙腺崩壊になりそうでならないラストであったり。

 

今回はしんみりする愛情深い

良い話だと思いました。

しかし廣天を女と見破った萬祥すごいな。

同類(中性的な顔立ち)だから?

 

 

pixiv『千年狐_4話』:https://www.pixiv.net/member_illust.php?mode=medium&illust_id=69735166

ComicWalker(無料):https://comic-walker.com/contents/detail/KDCW_MF01200324010000_68/

 

 

腹筋崩壊☆記事特集

漫画・アニメ記事一覧に戻る

ランキングに参加しています。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

コメント