【刀剣乱腐】みかんば漫画『うぐいす古書店へようこそ』の感想

刀剣乱舞

 

概要:不思議な雰囲気が漂う古書店でのみかんば話。

pixiv刀剣乱腐3000users入り二次創作漫画を読んだ感想。

 

スポンサーリンク

 

 

六九さんの『【みかんば】【web再録】と、新刊通販お知らせ』

[#みかんば] 【web再録】と、新刊通販お知らせ - 六九のイラスト - pixiv
うぐいす古書店へようこそ【壱】のweb再録になります。データが吹き飛んだのでスキャン画像なので効果線やら色々飛んで大変画質が悪いです…すみません…;;しかも真ん中の2Pあたりが抜けており、準備できたら

 

鶯丸が店主なだけあって

ゆったりとした雰囲気が出ている漫画です。

 

山姥切の回想が楽しく切なくそれでいて素敵でした。

加州や鶴丸がいい味出してる賑やか本丸、いいなぁ。

 

三日月の想いを見ないふりする山姥切はなんとも言えませんし

別れは悲しく、辛いなぁ・・・。

 

と思ったのに

鶯丸のせいで山姥切同様、

信じられない気分になりました。

オチが良い意味でひどいwww

 

思いが成就した三日月と山姥切はこの先どうなるのか。

そして次の来客は誰でどんな物語を紡ぐのか。

猫の大包平は何を想うのか。

鶯丸の行末は?

 

と、続きが色々知りたくなってしまう良い漫画。

雰囲気が素晴らしくおすすめです。

 

 

とうらぶ二次漫画記事に戻る

とうらぶ記事一覧に戻る

ランキングに参加しています。
にほんブログ村 ゲームブログ 刀剣乱舞へ
にほんブログ村

コメント