腹痛で深呼吸の効果を実感した話。

お腹が痛く薬を飲んでも痛かったけど深呼吸をしたら痛みが収まった話。

スポンサーリンク

きのう急にお腹がギリギリして苦しむハメに。

締め付けられてるような感覚で起きていられず、薬を飲んで布団に入っても痛みは収まらず、眠れない苦しい痛みが3時間以上続いた。

そんなときに深呼吸をすると痛みが和らぐことを思い出し、やらないよりやったほうが良いと思い実行。

手を痛い場所の上において、痛みが和らぐよう、温めるイメージを持ちながら深呼吸を続けてみたら、30分ほどで痛みがなくなった。
3時間強も痛みに耐えるよりも早く深呼吸をしておけばよかったと思いました。(ヽ´ω`)

深呼吸は息を吸うよりも吐くほうが重要で、ゆっくり、細く長く吐くほうがより効果を発揮します。

深呼吸には様々な効果があってリラックス効果はもちろん、ダイエットに美肌効果。

血流を良くし、疲労回復やストレスの解消にも効果あります。

高血圧といった生活習慣病にも効果があるのでストレスが多い現代人には効果的な健康法です。

少ししかできなくても、慣れなくても、続けることが重要で続けていればリラックスもできてきて、身体も温まりよく眠れるようになります。

末端の手足も温まり、なんとか眠れることができ朝には体調も回復しましたが

身体が悪くなってから実践するよりも日頃から深呼吸をして体調を整えたほうがいいと実感した日でした。継続は力なり。

ランキングに参加しています。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする