これでも前進。

証明写真を撮った。

履歴書に向き合った。

書くのに悩んだ。

バイトに応募した。

久しぶりに働いてみた。

夜勤しか選択肢が無かった。

しかたなく働いた。

2月だったから寒くて震えた。

手がかじかんでやばかった。

胃がキリキリした。

力仕事でしんどかった。

夜中だったから辛かった。

オッサンだらけで嫌だった。

職場もタバコ臭くて嫌だった。

日勤の方がよかった。

…でも、安心した。

少しだけ、恐くないんだって思えた。

それで十分だと思った。

家族以外の人との会話は、

恐くなくてホッとした。

動かないよりは、良かったと思えた。

そんな経験だった。

スポンサーリンク

バイトをやってメンタルが変わったことを自覚した。

初めは過去と似たような嫌な人間関係になってるってげんなりしながらバイトしてたんだけど

バイトを変えたりメンタル変えたり鬱や調子悪いときには体調良くなるように整えまくって、

自分で変えられる所は変えて、

できない所は手を借りて、

いきたくないけど、

もがきまくって、

やるしかないから行動して。

そしたらけっこー濃い10ヶ月になってた。

なんか自分が変われてた。

あれだけ嫌で嫌で引きこもりたかったのに来年のバイトどうしようって考えてる自分がいる。

お金のためにバイトしてたけどそれ抜きでも外出たかったんだなって。

今度はどうやって行動しよう?

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする