とうらぶやってる経緯。

刀剣乱舞やってたら1年以上経過していた、ナゼだろう。

引きこもってる時に何がしたいのか分かんなくてネットサーフィン。

暇つぶしに獄都地変の絵を見てたら関連タグに刀剣乱舞何度も登場。

そこから絵を見てキャラ知って公式知って、乙ゲーか?って思ったけど普通のゲームだったんでやってみた。

初期刀選びに10分かかったし刀にも興味がない。

グッズ持ってないし推しキャラもいない。なーんかファンやオタクとしても中途半端って感じ。

なのになんで続けてるかって考えたらファンが色んな描いてるからって思った。

スポンサーリンク

それにユーザーが描くキャラは見るのが楽しい(*´ω`*)

描いてあるキャラは生き生きしていて楽しいしタグも面白いし見ていて飽きない。

シリアスだったりギャグだったりカッコいいや可愛いイラスト。

たまに泣ける漫画があったりして楽しいし深い。

小説の方も文章が格好良かったり、腹筋崩壊だったりで読んでてワクワクする。

物語が素敵なものも多くて今日はどんな驚きがあるのかってついつい見ちゃう。

だから刀剣乱舞やってるファンが好きでゲームやってんのかなーって思う。

それが楽しくておもしろくて続いてると思う。

クリック作業が暇だからイラスト見ながらゲームするし、

まぁこんなかんじで1年以上続いてんだな-と思った(笑)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする