【プレイ記】秘宝の里の変更(改装)前と後を比較。

スポンサーリンク

刀剣乱舞・秘宝の里の変更(改装)前と後を比較してみた。

変更前(落とし穴に2回連続落ちた時の画像)

変更後

UPして比較

難易度・超難は札数が50→40、玉も26→20になって変更後の方が見やすくすっきりした感じ。

イベントに注ぐ時間が短縮されたのでプレイするのが楽になった。

変更後にスタート地点を除き20マス→16マスと、マスが少なくなってることに気づいたが

敵札に打刀が居ないのには気づかなくて「あれ?」って思いながら何周もした後に

「…打刀居ねぇ。」とやっと気づいた。…毎回変更箇所に気づくの遅すぎる気がする。

ズボラ気にしてないとも言うけど。うん、遅い。

今回から敵が(確率低いけど)普通の戦闘でも楽器を落としてくれるので楽になった。

これは前回と比べたら集めやすくなっているのでめっさ嬉しい。もっとよこせ

あとは大阪城や蛍集めの時みたいにキャラ入れたら楽器や玉を落とす確率が1,5倍、のシステムがあれば嬉しいなぁ。

ランキングに参加しています。
にほんブログ村 ゲームブログ 刀剣乱舞へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする