【とうらぶ・文アルプレイ記】未亡人枠のキャラと思ったら変態だった件

白金台でレベリングしたら経験値が溜まりやすくて(*´ω`*)ホクホク。

急いではないけど文アルやってないで浦島の練度を早めるか悩み中。

とうらぶと文アル、どっちを優先しようと思いながら今日もプレイ。

文豪とアルケミストをプレイしてたらキャンペーンで有魂書から「萩原朔太郎」「北原白秋」

「室生犀星」の3キャラの転生する確率上昇するらしいのでテキトーに潜らせてみたら

見た目が宗三左文字っぽい「谷崎潤一郎」が出てきた。

スポンサーリンク

レシピは森鴎外で洋墨は50か100で栞なし。(うろ覚え)

ちなみに刀剣乱舞のうちの宗三左文字。(練度99)

谷崎潤一郎は宗三みたいな見た目だけ未亡人枠か!?と思い図鑑を見てみたら

「ド変態」と書いてあり、

(´゚д゚`)は?

と、一瞬硬直。

・・・・・・・・・・綺麗なのに?変態?

助手を谷崎に変更してみたらセリフでちょっと引きそうに。

喋り方がとうらぶのにっかり青江みたいな感じがした。(-_-;)

セリフを聞いてみたけど亀甲と話が合いそうな感じがして、このキャラすごく変t個性が強いね・・・?と思った。

こんなに個性強いの文アルで初めてみたけど、まだ居ると?

このぐらい濃いキャラが、うじゃうじゃと?

・・・・・・・・・どうしよう、ゲーム続ける、か?


文豪とアルケミスト オフィシャルキャラクターブック

ランキングに参加しています。
にほんブログ村 ゲームブログへ
にほんブログ村

文豪とアルケミスト

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする