アニメ活撃/刀剣乱舞・堀川が苦悩する第10話の感想

スポンサーリンク

【活撃刀剣乱舞】第11話予告
活撃/刀剣乱舞 – Katsugeki/Touken Ranbu Episode 11 Preview. DISCLAIMER: Copyright & Video Monetized by Sony Music Entertainment (Japan) Inc.

【活撃刀剣乱舞】第11話予告

出典:【活撃刀剣乱舞】第11話予告https://www.youtube.com/watch?v=WdfonxvUEsY

活撃 第10話「忠義の向かう先」の感想

要約すると「堀川が迷走、不穏な気配が漂う回」だった。

先週、ラストの堀川が何かのフラグを立てたなぁと思ったけど…これ謀反?に近いのかな?

第二部隊が引き続き坂本龍馬の護衛任務にあたるが堀川はずっと浮かない顔。

刀剣男士の使命について考えを巡らせていたけど新刃な上に地雷(坂本龍馬と新撰組)が

置いてある任務を任せるってどうなんだとちょっと思った。

時空の歪の影響で歴史上で起こらないことが起きてしまいそのせいで堀川は

兼さんの忠義を取って歴史を守るか、元主・土方さんの未来を取って歴史を改竄しようか

とまで考えるようになり相棒である和泉守の言葉もちょっとしか頭に入ってない感じ。

いつ目のハイライトが消えるのかとハラハラした。

土方歳三を見てしまった和泉守が泣いてしまい、それを見た堀川がどこかに消えたときには

「…え?」と画面の前で困惑。コンシュウコレデオワリナノ?マジデ?

なので来週は和泉守と対立とか感情のぶつけ合いとかすんのかなぁと思いましたマル

あと刀剣達が坂本龍馬を探すシーン、京都の梅?の花見の背景が実物よりも綺麗なんじゃないかなぁと思った。実物見たことないけど(笑)

ps、陸奥守と和泉守のタッグ(戦闘)は清々しく格好良かったです。

リンク

活撃/刀剣乱舞 公式サイト:http://katsugeki-touken.com/

第10話 活撃 刀剣乱舞

活撃 刀剣乱舞 5 (完全生産限定版 ブルーレイディスク)

とうらぶ記事まとめ一覧に戻る

ランキングに参加しています。
にほんブログ村 ゲームブログ 刀剣乱舞へ
にほんブログ村

刀剣乱舞-ONLINE- オンラインゲーム

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする